めだかの館のブログ

めだかの館スタッフが日々思ったこと(メダカに関することから関係ないことまで色々)を更新します

水泡眼メダカ

今日から村長、ヒデ、タカの3人で更新します。


名前は書かないので、キャラクターで「あータカっぽいなぁ」とか思っていただけたらと思います。


それでは本題。

水泡眼メダカです。



紅白ラメを累代している系統から産まれました。


この水泡、なぜか遺伝したことがないのです。

環境が変わればもしかすると。。


そこで、信頼できる方にこのメダカを預けることにしました。


結果はまた聞いてみようと思います。

新 めだか選別場

夜中の0時頃から 始まる めだか選別

あれこれ 十数年に

めだか村の 1番古い 一号ハウスで 選別してましたが この度 五号ハウス に 引越しに

川のそばだから 川のせせらぎを ききながらの

選別に 楽しみなんです



東天光メラーメダカ

尾ビレが綺麗なダブルテールになっている個体を選別しました!


オス個体は背ビレ、しりビレも綺麗に分かれています。


かっこいい!!!

ブラック体内光×オーロラ体外光

こんなメダカを見たことがありますか?



青幹之に発現することが多いのですが、体内が黒くなる個体です。


詳しいことは分かっていませんが、遺伝しないことを含めメラノーマではないかと言われています。


しかし、非常に魅力あるメダカです。


そこで、意図的にこんなメダカを作出できないかと思いセットを組みました。



オスに使用したのはブラック体内光。



メスに使用したのはオーロラ体外光です。


ブラック体内光は遺伝することを確認しており、オーロラ体外光は体外光の遺伝率の高い系統から選別しました。

朱赤透明鱗ブラックリムヒカリ×「オロチ」ヒカリ 18T18

先日、オレンジブラックリムヒカリ×オロチヒカリの交配を始めましたが、目的はオーロラ系ブラックリムとフルブラックの交配結果を知りたいためでした。


ブラックリムにはもう1系統あります。
それが透明鱗系ブラックリムです。


そこで透明鱗系ブラックリムとフルブラックの交配結果を知るために、タイトルに載せたセットを組みました。



結果はブログで紹介します。