めだかの館のブログ

100年続くメダカ文化を目指して、日々の日記(メダカに関することから関係ないことまで色々)を更新します

メダカの話を

品評会やら系統図とかでメダカが一切出てきてないので、今日はメダカの写真を。



ブラック黄金を選別中にこんなメダカを見かけます。

一部、黒色素がない個体です。

この一部だけ背地反応しているわけではなく、黒い容器でも黒色素を確認できません。

なぜ一部だけ黒が欠損するのか。。

そこそこの数がいるので、現在は遺伝するのかを確認するために採卵しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。