めだかの館のブログ

めだかの館スタッフが日々思ったこと(メダカに関することから関係ないことまで色々)を更新します

◇11月24日更新◇三代目 鉄仮面

~鉄仮面伝説~
2007年、埼玉県の藤井さんからめだか村にあるメダカが送られてきた。
当時、変わりメダカとしてメダカ仲間に紹介してたら、誰かが
「まるで鉄仮面だ !!」と言ったことが始まりです。
それからこのようなメダカのニックネームを「鉄仮面(てっかめん)」にしました。


↑二代目「鉄仮面」 横見

↑二代目「鉄仮面」 上見


翌年2008年に埼玉県の栗原さんから二代目鉄仮面がめだか村に送られてきました。


その後、なりを潜めていた「鉄仮面」でしたが、先日徳島の目前おじんのこと目前めだかの木下さんから、この1匹のメダカがめだか村に送られてきました。


そのメダカがコチラです。


↑三代目「鉄仮面」 2018現在採卵中


ぴちぴちのお嬢様がめだか村のイケメン達を手玉に。


さて、この子からどんなメダカ達が産まれ、改良メダカ史に残るメダカになるのでしょうか?


期待してるぞ 三代目「鉄仮面」‼️


てな事で、「鉄仮面」とは同じ年に発見された「幹之メダカ」とは、異なるメダカなのです。

◇11月22日更新◇ビニールってめっちゃ防寒してないですか

当店にあるビニールハウスの紹介をします。


■3・4連棟ハウス



主に稚魚の育成を目的としたハウスです。


今年から水温をより夏に近い環境にするために3重のビニールを張りました。


中では約100種類の交配が行われています。


冬こそ新しいメダカとの出会いがある確信があるからこそ、冬の飼育には力を入れています。


■5棟ハウス





村長が独自に交配を行っている通称”村長部屋”です。


以前は1棟ハウスで行っていたのですが、今年から2016年に新設した5棟ハウスへの引っ越しを行いました。


2年間、産卵状況などの観測を行い、冬場は日当たりが良く、夏は西日が当たらない立地条件を選んだことで、産卵が今まで以上によくなったことが分かりました。


そこで、ことしから本格的な交配を5棟で行っています。


※3・4連等ハウス、5棟ハウス共に一般公開をしていません。

◇11月21日更新◇店の看板に異変が・・

いきなりですが、悲しいお知らせです。


めだかの館として創業してから18年。


その前に広島さつきセンターを始めてから30年以上になります。


そして常に最前線で見守ってくれた当店の看板がついに。。









デデーン!!

リニューアルしました!


新しい看板と共にこれからも走り続けます!


他に計5箇所の看板をリニューアルしました。




ご来店の際には、この看板を目印にしていただければと思います。



◇11月18日更新◇安芸の宮島

めだかの館から車で15分の場所に、世界遺産の宮島へ向かうフェリー乗り場があります。


近すぎる観光地には思ったより行かない、というのはどの地域でもあるあるなのでしょうか。


私も5年ぶりの宮島観光に行ってきました。


宮島にはもみじ谷公園があり、秋には観光客で溢れています。





人が写っている写真がなかったのですが、国外からの観光客も多く、わやわやと賑わっていて良い雰囲気でした。


ここも人気の場所なんですが、宮島にはもう一つの名物が。




穴子飯とカキです。


実はこっちがメインで、友人が「まめたぬき」という飯屋に勤めており、「食べに来い!」と言われたので、食べてにいきました。


穴子飯もカキもほとんど食べたことの無いのですが。。


うまいっ!!


たしかにおいしかったです。


ぜひ宮島に行かれる際には、まめたぬきをオススメします。


観光には地元のグルメを。満足できるかと思います。